ヒックとドラゴン 聖地への冒険 お求めやすく価格改定 Blu-ray 979円 ヒックとドラゴン 聖地への冒険 [Blu-ray] DVD キッズ・ファミリー キッズアニメ・映画 /intercostohumeral837276.html,ヒックとドラゴン,979円,[Blu-ray],DVD , キッズ・ファミリー , キッズアニメ・映画,dip.flame.edu.in,聖地への冒険 /intercostohumeral837276.html,ヒックとドラゴン,979円,[Blu-ray],DVD , キッズ・ファミリー , キッズアニメ・映画,dip.flame.edu.in,聖地への冒険 979円 ヒックとドラゴン 聖地への冒険 [Blu-ray] DVD キッズ・ファミリー キッズアニメ・映画 ヒックとドラゴン 聖地への冒険 お求めやすく価格改定 Blu-ray

ヒックとドラゴン 聖地への冒険 お求めやすく価格改定 Blu-ray 今だけスーパーセール限定

ヒックとドラゴン 聖地への冒険 [Blu-ray]

979円

ヒックとドラゴン 聖地への冒険 [Blu-ray]

商品の説明

内容紹介


54ヵ国でNo.1!!
いま、全世界に“ドラゴン旋風"!!!

『ボス・ベイビー』のドリームワークスアニメ最新作!
新たな聖地を求めて旅立つ、壮大なアクション・アドベンチャー!


◆数々の名作を生み出してきたドリームワークスが贈る、世界中を魅了する大ヒットシリーズの劇場版第3弾!
シリーズ全体で世界興収16億ドル超を稼ぎ出した大ヒットアニメーションの最新作は、“幻の聖地"を追い求めて旅立つヒックたちの大冒険を描く。
完結編とも云える第3作目の本作は、世界54ヵ国でNo.1を獲得し、全米では2週連続第1位に輝いた。
日本では前作の劇場公開がなかったものの、多くのシリーズファンによる要望に応えて劇場公開された。

◆年齢を問わず楽しめる壮大な世界観!
本作の大きな特徴は、年齢に関係なく子供から大人まで楽しめる壮大で唯一無二の世界観にある。
ヒックとトゥースの友情、多種多様なドラゴンの存在、ドラゴンを狙う最凶の敵の出現、トゥースの恋、
そして何と言っても人間とドラゴンが織り成すダイナミックなアクション・アドベンチャーが惹き付けて止まない。

◆格段に進歩した驚異の映像世界!
新しく開発されたCGツール“ムーン・レイ"は、光が生み出す陰影を正確に計算できる最新技術!
息をのむような美しい景色を創り出し、リアルな火の表現が可能になった。
さらに、処理能力が増したことで、1作目では1ショットにわずか8匹しか描けなかったというドラゴンが、本作では何と65,000匹も描かれている!

◆お馴染みの吹替陣amp;名優!
ヒック役の田谷隼、アスティ役の寿美菜子は本作でも続投。
さらに日本屈指のバイプレーヤー松重豊がグリメル役として思わずニヤリとしてしまうような悪役ぶりを発揮!
英語版でもケイト・ブランシェット、F・マーレイ・エイブラハムといったアカデミー賞(R)俳優ら実力派キャストの声の競演が楽しめる!

【ストーリー】
かつてドラゴンは人間の敵だった。
弱虫のバイキングの少年“ヒック"と、傷ついたドラゴン“トゥース"の活躍で彼らは共存する道を選び、バーク島で平和に暮らしていた。
だが、ドラゴンが増え続けたバーク島は定員オーバー!
亡き父の跡を継ぎ、若きリーダーに成長したヒックは、島を旅立ち、みんなと新天地を探し求める決断をする。
目指すはヒックがかつて父から聞いた地図に載らない“幻の聖地"。
この場所さえ探し出せれば、きっと平和に暮らせるはずだ。
しかし、大移動の旅の途中、最凶のドラゴンハンター、グリメルに命を狙われ、“トゥース"の前には白い謎のドラゴン“ライト・フューリー"が姿を現す…。
そして彼らが辿り着いたのは、人間は住めないドラゴンたちだけの[隠された王国]だった―!
人間とドラゴンとの共存は、本当に幸せなのか?“ヒック"と“トゥース"は別れる運命なのか?今、彼らの友情が試される―。

【特典】
・ドリームワークス短編アニメーション(ビルビー/バード・カルマ)
・もうひとつのオープニング[監督/脚本 ディーン・デュボアによるイントロダクションつき]
・未公開シーン[監督/脚本 ディーン・デュボアによるイントロダクションつき](新しい尾翼/守護者か 捕獲者か/スパイ作戦/戦う前に考えろ/責任)
・バイキングの声
・壮大なドラゴンの物語
・ドラゴンから学んだこと
・自然 + ドラゴン = 驚き(鳥とコウモリの翼/動物 + 動物 = ドラゴン)
・ドラゴンと羊の闘い(友か 食料か/羊の秘密の会話)
・ドラゴンカード
・ドラゴンと共に成長する
・キャラクターの成長
・ドラゴンのデザイン
・最高の悪党
・アスティの三部作60秒解説
・新しいバーク島へようこそ
・監督/脚本 ディーン・デュボア 製作 ブラッド・ルイス キャラクター・アニメーション部門チーフ サイモン・オットーによる本編音声解説
※一部英語のみの特典もあります。

【スタッフ】
監督・脚本・製作総指揮:ディーン・デュボア (『リロamp;スティッチ』『ヒックとドラゴン』)
製作:ブラッド・ルイス ボニー・アーノルド
原作:クレシッダ・コーウェル (「ヒックとドラゴン」シリーズ 小峰書店刊)

[全米]
2019年2月22日(金)公開 2週連続第1位 4,259scr.

[日本]
2019年12月20日(金)全国ロードショー TOHOシネマズ日比谷ほか317scr

DreamWorks How To Train Your Dragon: The Hidden World (C) 2018 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ドリームワークス製作によるアクションアドベンチャー第3弾。若きリーダーとなったヒックたちは、ドラゴンが増え過ぎたバーク島を出て、人間は住めないドラゴンだけの“隠された王国”にたどり着く。“ユニバーサル・シネマ・コレクション”。

ヒックとドラゴン 聖地への冒険 [Blu-ray]

新着情報